介護の仕事をしながらブログを運営している"ブロガーお助け屋”

”ブロガーお助け屋”ってなに?

ブログのやる気でない時やモチベーション維持する【8つの方法】

 







この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

思い切ってレンタルサーバーを借りてワードプレスをインストールしてブログを書き始めたのは良いけど全然続かない。

 

記事を書いてもアクセスがまったく来なくてやる気がでなくてモチベーション維持が難しい

 

ブログを始めたばかりの人はこういった悩みが出て辞めてしまうのがほとんどです。せっかく費用を払って始めたのに勿体無いです。

 

 どうやったらやる気を維持できるのか?
 モチベーションを維持することができるのか?

 

私が実際に行っている方法を交えながら紹介をしていきます。この記事を最後まで見たときに少しでもあなたの役に立っていれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

ブログの運営はやる気を保つのが一番難しい

 

ブログを本気で運営をしていこうとする人って少なからずもう一つの収入を得ようよする方が多いよね。

NAOTO

 

実際に私もブログを始めたきっかけはやましいことですが「稼ぐ」ことがメインになっていました。

 

始めの1カ月は全力で記事を書いていましたが、アクセスも集まらず収入を0円という現実を知ってからそこからしばらくは記事を書くことができませんでした。

 

この時期の私はブログのやる気は「ゼロ」ではなく「マイナス」の状態でしたね。

 

ブログのモチベーションを維持することも難しい

 

  • 夜遅くまで仕事
  • 家事育児に追われている

 

こういった方がほとんどだと思います。仕事や家事の疲れ+普段ならないブログ運営をする+すぐに結果がでない=モチベーションの維持が難しくなる。

 

最終的にはブログの運営を諦めてそのまま費用を無駄に払っただけとなる方も多いと思います。

 

なんでやる気が出なくてモチベーション維持が難しいのか?

 

 目に見えた成果がすぐにでない
 すぐに稼げるわけではない
 現実のことが忙しくパソコンに触れる時間がないor疲れて休息を優先してしまう。

 

この3つが、主にやる気がでない・モチベーション維持が難しい大きな要因となっています。ではどうやったら解決することができるのか解説を行っていきます。

 

どうやってブログのやる気出してモチベーション維持が保てるのか?

 

ブログ運営は好きなジャンルから始める

 

最初に書いてしまいましたがこの項目が一番重要です。自分の好きなことや趣味を発信しているブログがモチベーション維持できやる気も継続することができます。

 

私はプロ野球観戦が好きで、「選手の情報や観戦にお得な方法を発信したい!」とそこからブログを始めました。

 

考えて見てください。初めてブログを運営しようとした際にダイエットをしたことない人が、「ダイエットのブログ運営」をしようと思いますか?

 

おそらく長続きはしないと思います。自分がこのジャンルの記事を作りたい!っておもったブログを運営していってみてください!

 

好きなことを発信するブログなら自然と訪問者がなにを求めて記事に来てくれるか想像ができると思います。

NAOTO

 

1日1記事と変に意識しない

 

Twitterなどを見ているとすでにブログで結果を出している方のツイートを見ると「毎日更新」と言っている方が多いとですよね?

 

仕事や家事に追われてパソコンの前に座ってゆっくりと記事を書ける時間があるのは、ごくわずかだと思います。

 

  • パソコン操作が苦手
  • 文字を打つのが遅い

 

さらにそこから、上に書いてあるようなタイピングの速度が遅い人だと記事を作成するのに4日ほど掛かる場合もあります。

 

そこで変に「私はできない人・向いてない人」と思わないですください。毎日投稿をしたところで結果が付いてくるのは早くても3カ月後です。

 

なので最初は1週間に1度の間隔でも良いので質の良い記事をゆっくりと書いていきましょう!

 

外注をお願いする

 

 

どうしても記事作成ができないって人の最終手段に近いのが外注を頼むことだね!

NAOTO

 

おそらくサラリーマンや夜勤を行っている職業の方もいると思います。

 

もし金銭に余裕があるならクラウドワークスなどの在宅ワークを探している人があつまるサイトに登録し執筆をお願いしするのも良いと思います。

 

↓クラウドワークスで記事作成をお願いする↓

 

私ももう一個運営しているブログの何個かの記事はクラウドワークスで募集して書いてもらいました。

 

疲れたら休む

 

  • やる気が出ない」
  • 「記事を書こうとしても思いつかない」

 

そんなときは、無理に記事を作成せず諦めてその日の活動をやめましょう。

 

でも投稿がきついなら、せめて次にどんな記事を書こうか構想を練って情報を集めておくとスムーズに書くことができますよ!

 

深夜に記事を書くのは体の負担にもなるので、健康的に記事を作成していくなら早朝に書くと良いです!

 

簡単な記事から書いていく

 

これはその4と少し似ていますね。いきなり、○○○○文字以上で見出しを細かい記事を書くのは非常に難しいと思います。

 

書きたいっと思った内容の記事を書くのも良いですが、1500文字程度の簡単な記事から作成していってスキルを身に着けていくことも大切です。

 

すでに結果を出している人を見ないようにする

 

  • ブログで何百万円稼ぎました!
  • ブログのPVは何十万です!

 

と自慢をしている人がTwitterなどのSNSで多く見られます。そういった方達をフォローしていると「なんで自分はダメなんだろう…」と劣等感の気持ちが出てしまいやる気が出なくなってしまいます。

 

Twitterで例えるなら極力、結果の自慢アピールをしている人のフォローは避け同じような悩みを抱えている方をフォローすることで「自分だけじゃないんだ!」と思うようになるのでやる気の低下を防止してモチベーション維持につながります。

 

小さなことで自分を褒める

 

あまり実感はわかないと思いますが、普通の会社員の方が夜帰ってきてブログを書いたりすると思います?

 

普段の人なら「帰宅」⇒「風呂」⇒「夕食」⇒「のんびり」⇒「就寝」このライフスタイルだと思います。

 

そこにあなたはあえて「ブログ」という流れを追加したので、この時点であなたは普段の会社員よりすごく頑張っているんですよ!

 

といったように小さなことで少しでも自分を褒めてあげましょう!

 

ブログ仲間の集まるところに入る

 

ブログは人で行う孤独感との戦いとも言われています。ですがブログ仲間同士があつまるネットサロンといったサービスが今は数多く存在します。

 

運営しているところによっては有益な情報も手に入るところがありますがほとんどのところが費用が発生してしまいます。

 

あまり費用を気にしない方は大丈夫ですが、この方法は少しでも費用を抑えたい方にはおすすめできません。

 

↓私が入会しているBMS(ブログ・マーケティング・スクール)についてはここを押す↓

>>BMS【ブログ・マーケティング・スクール】入会してみての評価!私はここが成長できた!<<

 

サロンと言い多額の費用を請求するサービスが増えてきているので利用をする際はしっかりと評判などを調べましょう!

 

ブログの運営はモチベーションを保つことが大変

 

最後にこの記事の内容をざっくりとまとめておきます

 

 ブログは好きなジャンルから始める
 無理をしない
 外注に依頼する
 1日1記事を変に意識しない
 簡単な記事から書いていく
 小さなことで自分を褒める
 結果をアピールしている人とは関わらない
 ブログ仲間が集まっているところに入会する

 

こんんあ感じになりました。私もまだブログ運営歴は全然浅いのでこれからわかったことがあればすぐにここに更新をしていきます。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク











- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 青木なおとのブログ , 2018 All Rights Reserved.