介護の仕事をしながらブログを運営している"ブロガーお助け屋”

”ブロガーお助け屋”ってなに?

【楽天アフィリエイト】初心者でもわかる仕組みを徹底解説するよ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

楽天アフィリエイトはなんで稼げる仕組みとなっているのか?

 

初心者はただ「稼げる」と言われて始めている方が多くこの仕組みを理解していない方が多いのでこの記事で紹介をしていきます。

 

  • なんで楽天アフィリエイトがおすすめなのか?
  • 楽天アフィリエイトの仕組みってどうなっているの?
  • なんで稼げるといわれているの?
  • どうやったら楽天アフィリエイトの成果を伸ばせるの?

 

こういったことを思っている人にこの記事はおすすめです。

 

結論から書くと楽天アフィリエイトの代表的な仕組みと言われているクッキーという利用者の情報を記憶しておく機能がカギとなっています。

 

楽天アフィリエイトの仕組み

 

楽天アフィリエイトは通販サイトでは最大大手の楽天が運営する「楽天市場」のアフィリエイトサービスです。

 

ネット通販では知らない人がいないほど、「楽天市場」は認知度が高く信頼性も高いです。

 

なので、この楽天アフィリエイトを利用することで「0⇒1」のアフィリエイト報酬を簡単に出すことができます。

 

ブログを始めたばかりの人も簡単にアフィリエイトできるもんね!

NAOTO

 

 クッキーが30日間有効(業界最大日数)
 楽天市場の商品をどれでも紹介できる
 アフィリエイト報酬は1%からスタート
 アフィリエイト報酬は楽天内で使えるポイントで支払われる

 

楽天アフィリエイトは大きくこの4つの特徴と仕組みになっています。順番に解説をしていきます。

 

楽天アフィリエイトの仕組み➀:クッキーが30日間有効

 

楽天アフィリエイトの最大のメリットと言われているのはクッキーが30日間有効です。

 

クッキーってあのお菓子の??

NAOTO

 

私も最初はおかしいの方をイメージしてしまいましたが、このクッキーというのは利用者の情報を記憶するシステムのことです。

 

クッキーとは?

 

例で簡単に出すなら一度、サイトを訪れたときに

 

 サイトの表示速度が最初のと比べて早い
 前回閉じたページからサイトが表示される

 

このような経験はありませんか?あれはパソコンやスマホ内でサイトの訪問日時やアクセス回数といった情報を記憶しているからです。

 

このクッキーを利用して楽天アフィリエイトではリンク先のページから1度離れても30日以内に楽天市場で商品を購入するとあなたの紹介として扱われ報酬が入ります!

 

楽天アフィリエイトの仕組み②:楽天市場の商品をどれでも利用できる

 

楽天市場で取り扱っているすべての商品をアフィリエイトすることが可能です。

 

なのでジャンルにこだわることがなく紹介したい商品をアフィリエイトできるので自由度もかなり高いです。

 

楽天アフィリエイトの特徴➀:アフィリエイト報酬は1%からスタート

 

楽天アフィリエイトには報酬率が売り上げによってランク別れています。

 

最初はみんな1%からのスタートです。つまり1万円の商品をアフィリエイトして成果をあげても報酬は100円となります。

 

単発でみると非常に少ない額になりますが、クッキーという機能を活用してたくさんのクリックを促すことができれば大きな成果を上げることができます。

 

楽天アフィリエイトの特徴②:報酬は楽天スーパーポイントで支払いされる?

 

報酬は楽天市場内で利用することができる楽天スーパーポイントとして支払われます。

 

もちろん換金をすることもできますが、3カ月連続で5,000pt以上の売り上げを達成しなくてはいけません!

 

ある程度の報酬に達成するまでは楽天市場内で使っていった方が良いですね。

 

わたしならブログで役立つための本を買っているね!

NAOTO

 

楽天アフィリエイトがおすすめな人・おすすめではない人

 

 

次は楽天アフィリエイトがどんな人におすすめでどんな人におすすめではないのか?

 

この点を解説していきます。あなたが楽天アフィリエイトをする時の判断材料にしてください。

 

楽天アフィリエイトがおすすめな人

 

 

 ブログを運営している人
 コツコツ積み上げていきたい人
 楽天ポイントを貯めたい人
 売りたい商品がたくさんある

 

こういった方が楽天アフィリエイトをするのに向いています。上で紹介をした通り楽天アフィリエイトは報酬率が低いので振込金額に到達するのは難しいです。

 

楽天アフィリエイトがおすすめではない人

 

 サイト型のアフィリエイトをしている
 すぐに報酬が欲しい人
 楽天を利用しすることがない人
 売りたい商品がない

 

この3つのどれかに当てはまる方は楽天アフィリエイトは利用をしない方が良いです。

 

特にすぐに報酬が欲しい人は楽天アフィリエイトは一部を除くほとんどの報酬比率が1%と低いです。

 

例えるなら10,000円の商品を売っても100ポイントしか報酬が支払われません。

 

また成果が発生ししても報酬が支払われるのは最短で1カ月半掛かります。

 

このように楽天アフィリエイトにはメリットもあればデメリットもあるのでしっかり自分があっているか判断をしてから初めて見てください!

 

登録だけしていつでも始められるよう放置しておくのもありだと思うよ!

NAOTO

 

楽天アフィリエイトに登録する

 

楽天のアフィリエイトリンクを取得するには、まずアフィリエイター登録をする必要があります。

 

Amazonと違い審査などがなく誰でも簡単に始めることができます。

 

↓楽天アフィリエイトの登録はここを押す↓

 

 

ヘッダー部分にある「グループ」欄から「楽天アフィリエイト」のところを押します。

 

 

アフィリエイトページの右側に「ログイン」「楽天会員」のどちらかが表示されています。

 

楽天会員の方はログインを選択しパスワードとIDを入力すれば簡単に登録が完了します。

 

楽天会員ではないかたは、まずは楽天会員の登録から始まりますので手順通り入力をしていきましょう!

 

楽天アフィリエイトのやり方

 

リンクを作成するやり方は簡単で、赤い枠で囲ってある部分に「商品名」または「リンクを設定していURLのリンク」を貼るだけです。

 

今回はブログ飯という商品名で検索をしていきます。

 

検索をするとブログ飯を販売しているショップリストが表示されますので、お好きなショップから商品リンクを発行します。

 

 

  • プレビュー
  • リンクタイプ
  • 画像の選択
  • サイズ選択

 

この4つを調整することができます。カスタマイズ設定ではさらに詳しく設定をすることができます。

 

それぞれの設定をしたら画面、左側にあるプレビューで確認をします。確認したら画面下にスクロールするとコードが貼ってあります。

 

 

あとはコピーしてブログなどの掲載すれば完了です!

 

楽天アフィリエイトで報酬を多くだすには?

 

ぶっちゃけ楽天アフィリエイトはとにかくクリックをしてもらえば成果が早く出てきます。

 

ですが楽天アフィリエイトのリンク広告はデザインがちょっと地味でブログのデザインによっては浮いてしまうことがありますよね…

 

 

ましてやブログにはいろいろな人が検索をしてその記事を見に来るので楽天アフィリエイトのリンクしか載ってないと利用したことがない人には不便ですよね。

 

Amazonや楽天やyahooショッピングのリンクを一緒に載せる方法ってないの?

NAOTO

 

って悩んでいる人はここで書くと長くなってしまうので別で解説をしています!

 

↓Amazonやyahooショッピングのリンクも同時に掲載したい人はここ↓

>>【カエレバの使い方】楽天・Amazonのリンクを貼るのに超おすすめ!<<

 

楽天アフィリエイト:初心者でもわかる仕組みまとめ

 

 

以上でこの記事の内容となります。クッキーという利用者の情報を記憶しておく機能を使ってまずはリンクにクリックをしてもらうことが楽天アフィリエイトでは重要です。

 

最後にもう一度、楽天アフィリエイトの仕組みをまとめておきます。

 

 クッキーが30日間保存される(業界最大日数)
 楽天市場の商品をどれでもアフィリエイトできる
 アフィリエイト報酬は1%
 アフィリエイト報酬は楽天内で使えるポイント

 

またアフィリエイトリンクのデザインがブログと合わないようであれば「カエレバ」というリンクカスタマイズサイトを使用しましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 青木なおとのブログ , 2018 All Rights Reserved.