介護の仕事をしながらブログを運営している"ブロガーお助け屋”

”ブロガーお助け屋”ってなに?

ブロガーお助け屋/青木なおとのプロフィール

 

ブロガーお助け屋とは?

 

 

1 アクセス数が増えない
2 アドセンスに合格できない
3 読みやすい記事の書き方がわからない

ブログを運営していてこういった悩みを持っている方のためにブログのお助けやとして活動をしていきます!

 

もしあなたが、ブログで何か悩みを持っているならばお助けいたします!

 

↓なおとにブログ診断をお願いする↓

 

副業としてブログを始める

 

介護の給料は手取りで20万を行くか行かないかくらいです。体力的にも精神的にも悲鳴をあげることが多く「もうしんどい…」と何度も思いました。

 

「+αで何か自分で稼ぐことができないか?」と考えていろいろな副業で失敗してブログを最終的に始めました。

 

私が取り組んだ副業

 

 無在庫転売の手伝い
 バイナリーオプション(25万円損失)
 七星明のIBA(インターネット・ビジネス・アカデミー)に参加
 クラウドワークスでデータ入力
 TwitterのDMを使っての勧誘

 

どれも長続きすることなく途中で挫折をしています。

 

ブログを始める前の自分

 

子供時代

 

とにかくやんちゃ坊主だったと言われでした

 

幼稚園のころ近所の犬に左足の踵を噛まれ大の犬嫌いを発症…小学生になってから水泳・バスケを習い始める

 

就職をしてから

 

専門を卒業する前から介護施設で働き始めたが、学校で学んだことと違い想像以上にシンドイ仕事ばかりの介護の現場。教育担当とはうまくいかず。

 

気づけ「青木君は使えない…」「仕事ができない人」「役立たず」

 

と陰口を頻回に言われる事に。おじいちゃん・おばあちゃんと話していたら「さぼり扱い」

 

自分より後に入ってきた職員と比較をされ「あいつはもう仕事を任されている、お前はなにをしてるんだ?」さらに追い打ちを受ける。

 

仕事の悩みを誰にも相談できないまま日々を過ごしていたら、専門のころから付き合っていた彼女と破局することに…

 

ショックのあまり、本格的に自殺を考えるが「こんな状況で死んでたまるか!」思いとどまる。

 

現在に至る

 

生活面を立て直したら、たまたま行ったプロ野球観戦にハマってしまい「もっと野球を見に行きたいなぁ…」と思い、いろいろな副業にまた手を出し始める

 

そんなときにとある方からブログの開設方法を教えてもらう。そこから野球のブログとこのブログを開設しブログの楽しさを知る。

 

さらに介護を始めた原点である「困っている人を助けたい」と思いブログの運営がうまくいってない人に少しでも役に立てられるように。

 

「なおとのブログ」を開設する。

 

なおとのちょっとした情報

 

介護福祉士/専門卒業(20歳)から介護施設で勤務中/

 

〇 1991年4月10日生まれ

〇 神奈川県横浜市で誕生!今は藤沢市に住んでいます

〇 性格⇒マジメ、優しい、ちょいネガティブ

〇 ハマってること⇒ブログ運営,読書,野球観戦

〇 苦手な人⇒高圧的な雰囲気を出す人、偉そうな人

〇 好きな言葉⇒「ありがとう」「愛している」

 

わたしの思いはただ一つ

ブログで人生を変える

そして、同じようにブログで収入を増やそうとしている人を

助けていきたい!!人の役に立ちたい!!

 

それだけです!自分が学んだことをこのブログで遠慮なくどんどん発信しています。

Copyright© 青木なおとのブログ , 2018 All Rights Reserved.