介護の仕事をしながらブログを運営している"ブロガーお助け屋”

”ブロガーお助け屋”ってなに?

【記事タイトル】SEO効果をめっちゃ高める書き方は知ってますか?

 







この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

「記事タイトルはどのようにすればSEO効果を引き出すことができるかな?」って思ったことはありませんか?

 

またどんな記事タイトルにすればユーザーにとって魅力的に見えるか?そういった悩みをこの記事で解決していきます。

 

ぶっちゃけSEOに効果的な記事タイトルをつけるポイントは

 

1 文字数は32文字程度
 タイトルにキーワードを含ませる
 ユーザーの疑問に答えるタイトルにする
 タイトルと内容がずれないようにする
 タイトルだけで記事の全体をわかるようにする

 

この5つですそれぞれ1つずつブログ初心者にも丁寧に解説をしていきますね!

 

これさえ読んでおけば記事タイトルの知識はバッチリになるよ!

NAOTO

 

スポンサーリンク

SEO関係なく記事タイトルはめっちゃ大切

 

記事のタイトルを例えるならお店の看板と言っても良いです

 

ユーザーはまず、タイトルを見てその記事に自分の納得する答えが書いてあるかパッと見て判断します。

 

どんなに良い内容で記事を上位表示出来ていてもタイトルにユーザーの目を引く魅力的なことが書かれていなければクリックはされません。

 

記事を書く時はタイトルにめっちゃ力を入れようね!

NAOTO

 

Googleはクリック率を見てその記事が「良質なコンテンツ」なのか判断材料にしているので、検索上位で表示していてもクリックされなければ自然と検索順位は下がってしまいます。

 

記事タイトルでSEO効果を最大限に生かすポイント

 

記事タイトルでSEO効果を最大限に生かすポイントは

 

1 文字数は32文字程度
 タイトルにキーワードを含ませる
 ユーザーの疑問に答えるタイトルにする
 タイトルと内容がずれないようにする
 タイトルだけで記事の全体をわかるようにする

 

この4つです。ブログを始めたばかりだとまだわからない用語が出てきますが、わかりやすく解説をしていきますね!

 

文字数は32文字程度

 

まず、覚えておいて欲しいのは検索エンジンで表示されるタイトルの文字数は32文字となっています。

 

この32文字以上を超える文字数でタイトルを設定すると…

 

 

このように32文字以降の文字は表示されず…となってしまいます。

 

こうなると見栄えもわるくなってしまいどのような記事の内容なのかユーザーに分かりにくくなってしまいます。

 

こうなるとユーザーからの記事へのクリック率が下がってしまいます。

 

記事タイトルは必ず32文字以内で収まるようにして書いていきましょう!

 

ちなみに半角文字は0.5文字・全角は1文字でカウントされるからね!

NAOTO

 

ここ最近のwordpressテーマはタイトルのところに文字数を表示してくれるので助かりますね!

 

タイトルにキーワードを含ませる

 

もう一つがタイトルにキーワードを含ませることです。なぜ、タイトルにキーワードを含ませなければいけないのか?

 

簡単にいうとGoogleに「この記事はこの内容で書いているよ!」と知らせるために必要だからです。

 

記事を検索エンジンでどのくらいの順位で表示させようか判断する機械がありますよね?

 

まだまだ改善する必要がありキーワードがタイトルに含まれていない記事は間違いなく上位表示はされていません。

 

「記事 タイトル SEO」でこの記事はキーワードを設定しています。つまり「記事 タイトル SEO」で検索をしたときに検索順位で上位表示されるかもしれません。

 

あなたが書いている記事を検索エンジンで上位表示させたいならタイトルにキーワードをしっかり入力をしていきましょう!

 

またキーワードは左詰めから順番に入力をしていってください。

 

ユーザーの疑問にこたえるタイトルにする

 

検索エンジンというのはユーザーの疑問に答える場所です。

 

つまり記事を読むことで見に来てくれた人にどのようなメリットを与えることができるか?

 

この記事で例えるなら「記事 タイトル SEO」のキーワードを入力しているため

 

 記事タイトルはSEOとどういった関係があるのか?
 記事タイトルをどのように設定すればSEO効果があるのか?

こういった悩みを持っている方が検索をする可能性が高いです。であればこの悩みを解決する記事の内容とタイトルにすれば自然とメリットを与えることができます。

 

タイトルと内容がずれないようにする

 

当たり前のことですが、ブログを始めたばかりの初心者はタイトルと内容がずれている記事をおおく投稿しているのを見かけます。

 

しっかりと投稿をする前にタイトルと内容がずれないかチェックをしてくださいね!

 

長文の記事を書いているとこの現象がよくあるよね…

NAOTO

 

そういった時は

 

 先に見出しを入力する
 記事はじめと終わりに結論を書く

 

こうすることで、タイトルと内容のずれを防止することができるので試してみてください。

 

タイトルだけで記事の全体をわかるようにする

 

ユーザーがパッと見てこの記事にはどんなことが書かれているのかわかりやすいタイトルにしていきましょう。

 

あまり大袈裟なタイトルにしないで、シンプルに記事に書かれている内容のタイトルにしていくと自然とユーザーの目にとまるようになります。

 

記事タイトルのつけ方に悩んだら試して欲しい

 

もじ記事タイトルのつけ方に悩んでしまう場合は

 

  • 検索エンジンに適当なキーワードを入力して1位~10位までのタイトルを見る
  • 大手のまとめサイトやキュレーションサイトを見る
  • yahooニュースなどのニュース系サイトを見る
  • 本屋に行き目にとまったタイトルの本を見てみる

 

といった方法を試してみてください。私自身は大手のまとめサイトやyahooニュースといったところを見てタイトルのつけ方を勉強しています。

 

また人によっては↓こういった本を購入して魅力的なタイトルをつけている方もいます。

 

 

 

魅力的な記事タイトルにしてSEO効果を高めよう

 

 

最後にもう一度、SEO効果を高める記事タイトルのポイントをおさらいしておきます!

 

1 文字数は32文字程度
 タイトルにキーワードを含ませる
 ユーザーの疑問に答えるタイトルにする
 タイトルと内容がずれないようにする
 タイトルだけで記事の全体をわかるようにする

 

わかりづらくても、この5つだけブログ初心者はおぼえておけば大丈夫です。

 

これを知っているか知らないかでだいぶ差がでるので出来るところから1つずつ行っていってください!

 

↓半年でPV10万を達成してタイトルのつけ方を暴露しています↓

>>【記事タイトルのつけ方】PV10万の私が実際に行っている方法を暴露!<<

この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 青木なおとのブログ , 2019 All Rights Reserved.