介護の仕事をしながらブログを運営している"ブロガーお助け屋”

”ブロガーお助け屋”ってなに?

【キーワード選定ができないor難しい】パッとできるやり方まとめ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

キーワード選定って人によっては難しくできないまま挫折をしてしまう人が多いですよね。

 

そこで今回は私が実際に行っている方法を紹介していきます。

 

この方法を知っているだけで、キーワード選定のハードルがグッと下がります。継続をしていくことで検索エンジンに上位表示される記事もたくさん出てきます。

 

  • キーワード選定ができない
  • キーワード選定に時間をかけてしまい記事作成に時間が作れない
  • もっと簡単にキーワード選定をする方法を知りたい
  • 記事数は多いのにアクセス数があがらない

 

こういった悩みを持っている方にこの記事は参考になります。私もブログを始めたばかりはキーワード選定にめっちゃ時間をかけていました。

 

みなさんと同じ悩みを持っていたからこそこの記事は参考になる自信があります。

 

キーワード選定ってGoogleの力を借りれば意外とパッと終わってしまうんですよね…

 

キーワード選定ってなに?

 

キーワード選定というのは簡単にいうとユーザーに記事を見てもらうための入口を作る作業と思ってくれればいいです。

 

検索エンジンを使うほとんどの人が「疑問」や「悩み」をもってキーワードを入力をしていきます。その悩みや疑問に対しての答えを出すために私たちは記事(コンテンツ)を提供しています。

 

例えばこの記事のキーワードは

 

  • 「キーワード選定、できない、難しい、やり方」

 

で設定をしています。

 

 キーワード選定が出来ない人
 キーワード選定が難しいからやり方を知りたい人

 

こういった悩みや疑問を持っている人のためにキーワードを設定しています。キーワード選定はこのように疑問に答える入口を作る作業と思ってくれればいいです。

 

基本的にキーワード選定をしてその内容で記事を書いたとしても必ず検索上位に表示されるということではなくゆっくりと上がっていきます。

 

ドメインパワーや被リンクといったGoogleからの信頼があると書いてすぐの記事も上位に表示されることはあるよ!

NAOTO

 

キーワード選定をするときはこれだけは気をつけて!

 

キーワード選定をする上で知っておいてほしいのは

 

  • 複合キーワード
  • 単一キーワード

 

この2つのキーワード種類は覚えておいてください。必ずキーワード選定をするなら複合キーワードで検索をしていきましょう!

 

複合キーワード

 

  • ブログ 書き方
  • キーワード 探し方
  • キーワード選定 できない

 

といった2語以上で構成をされているキーワードのことを複合キーワードまたはロングテールキーワードといった呼ばれ方をしています。

 

アフィリエイトをしていく上で複合キーワードで記事を書くことはお約束事です。

 

複合キーワードの最大のメリットはアクセスが安定して入っていくことです。

 

単一キーワード

 

  • ブログ
  • キーワード
  • プロ野球

 

といった1つの言葉で構成がされているキーワードのことを単一キーワードまたはビックキーワードと呼ばれています。

 

単一キーワードで検索上位表示させるのは非常に難しいです。

 

アクセスは複合キーワードと比べて膨大な数が来ますがその反面すぐに検索順位が下がります。

 

単一キーワードは主にSEOに力を入れている大手企業が多いからね…

NAOTO

 

とにかく安定はしないので単一キーワードで攻めていくのは無謀です。

 

キーワード選定ができないならGoogleのツールを使おう

 

キーワード選定を初心者でもパッとできるようにするには

 

 関連キーワード取得ツール
 キーワードプランナー

 

この2つのツールを使えばだれでも簡単にキーワード選定をすることができます。1つづつ解説をしていきますね!

 

関連キーワード取得ツール

 

関連キーワード取得ツールでは

 

  • 単一キーワード
  • 複合キーワード

 

この2つのキーワードを表示してくれる便利なツールです。

 

便利なところはキーワードを入力をすることで「yahoo知恵袋」や「教えてgoo!」といったところでどのような使われ方をしてくれるか表示をしてくれます。

 

↓関連キーワード取得ツールはこちら↓

 

キーワードプランナー

 

関連キーワード取得ツールでキーワードを見つけたのは良いですが、そのキーワードに人気があるかないかをしらべる必要があります。

 

検索がされないキーワードで記事を書いてもアクセスはこないもんね…

NAOTO

 

そこでGoogleが公式で提供しているツール、キーワードプランナーが便利です。

 

  • キーワードの検索ボリューム
  • 競合度の度合い
  • 広告単価

 

1つ1つのキーワードで↑の3つの情報がわかります。キーワードプランナーを使用するにはGoogleアドワーズに登録をする必要があります。

 

登録方法はここでは長くなってしまうので別の記事で解説をしています。

 

 

キーワード選定が出来たら次はどうすれば良い?

 

上で書いた2つを使ってキーワードを見つけることができたらあとは入力をしていく必要があります。

 

 1語で攻めるのはダメ
 検索ボリュームは10~100の言葉をを選択する
 そのキーワードで検索して自分のブログが戦って勝てるか判断
 キーワードはタイトルに左詰めから順番に記載をしていく

 

気を付けてほしいのこの4つです。必ずあたまに入れておいてください。

 

ここで書くとかなり長くなってしまうので別の記事でキーワードプランナーの質問集や入力方法を解説しています。

 

 

これでキーワード選定ができない・難しい悩みはなくなる!

 

 

これでキーワード選定のできないといった悩みはなくなったかと思います。

 

  • 関連キーワード取得ツールで複合キーワードを出す
  • キーワードプランナーで検索ボリュームを出す
  • キーワードを左詰めにしてタイトルに入力をする

 

この3つの手順でキーワード選定をしていき記事を書いていけば自然と検索エンジンに上位表示さアクセス数があがってきます。

 

さらに細かくキーワード選定をしたいという方やさらにキーワード選定の時間を短縮したい方はこちらの記事を見てください。

 

↓キーワード選定をさらに簡単にしちゃう神ツール↓

>>【COMPASSをレビュー】SEOのキーワードの探し方で悩んでい方へ!<<

この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 青木なおとのブログ , 2018 All Rights Reserved.