介護の仕事をしながらブログを運営している"ブロガーお助け屋”

”ブロガーお助け屋”ってなに?

アイキャッチ画像の作成に超おすすめ!フリー画像素材サイトまとめ

 







この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

ブログを書いているとアイキャッチ画像の素材に悩むことが多いですよね?

 

私も書いているときよく悩んでしまいます。なので今回は私がおすすめしているフリー画像の素材サイトの情報をまとめておきます。

 

ここに書いてあるサイトをお気に入り登録しておけばアイキャッチ画像を探すのに困ることはなくなります。どれも無料で利用することができます。

 

  • 毎回、画像を探すのが疲れる
  • Canvaで作成することができない

 

といった方にこの記事はおすすめです。

 

スポンサーリンク

アイキャッチ画像を作成するときに知っておいてほしいこと!

 

アイキャッチ画像を作成する前に知っていおいて欲しいことは

 

 ブログの適正アイキャッチ画像サイズ
2 画像の著作権について

 

この2点についてはしっかり把握しておきましょう。有料のテーマを利用されているのであれば調べればすぐに出てくると思います。

 

私が使用しているテーマ「ELEPHANT3」のアイキャッチ画像サイズは810(幅)×450(高さ)となっています。

 

画像の著作権についてはこちらの記事で解説を行っています。他のサイトや有名人の画像を使用するときは必ず把握しておきましょう。

 

>>【要注意】記事を書く時の画像や文章の著作権は絶対把握しとけ!

 

アイキャッチ画像の作成におすすめのフリー素材サイト!

 

ここからはアイキャッチ画像の作成するときの元となるフリー素材サイトを紹介していきます。

 

ジャンルによって手に入る画像も変わってくるので使用用途に合わせてサイトから画像を手に入れましょう!

 

 フリー素材サイトの特徴
 会員登録の有無

 

この2点を主にあげて書いていきます。

 

pixabay

 

無料のフリー画像サイトPixabay(ピクサベイ)

 

おすすめの理由
  • 種類が多い
  • 会員登録しなくても利用ができる
  • ダウンロードの枚数制限なし
  • 検索した際に「写真の向き」「カテゴリー」「サイズ」などの検索ができて自分にあった写真が見つけやすい
  • 高画質

 

以外とPixabay(ピクサベイ)を一番利用している人が多いと思います。

 

↓Pixabay(ピクサベイ)のサイトを見に行くならここを押す↓

 

ぱくたそ

 

無料写真サイトでは有名どころの「ぱくたそ」

 

おすすめの理由
  • 会員登録しなくても利用ができる
  • ダウンロードの枚数制限なし
  • 高品質
  • 高解像度
  • 人物系の画像が多い

 

風景などの画像もありますが、人物系の画像を探そうと思ったら「ぱくたそ」で見つけるのが早いです。

 

↓「ぱくたそ」のサイトを見に行くならここを押す↓

 

busitry-photo

 

オリジナルの人物写真が非常に多く掲載されているのが「busitry-photo」です

 

おすすめの理由
  • 会員登録しなくても利用ができる
  • ダウンロードの枚数制限なし
  • 応用できる人物シーンの写真が多い

 

このサイトは七星 明さんが運営している写真素材サイトです。

 

なのでモデルとなっている方が傷つけるような掲載の仕方は禁止されていますのでご注意ください。

 

↓「busitry-photo」のサイトを見に行くならここを押す↓

 

photoAC

 

総会員数が300万人を突破した「photoAC」

 

おすすめの理由
  • 会員登録しなくても利用ができる
  • 無料会員なら1日5回までの検索制限付き
  • 人気の検索ワードがすぐにわかる
  • 高画質で高解像度
  • 検索機能が細かく設定できているので好みの画像が見つけやすい

 

私も、もう一個のブログのほうで多く利用させていただいている「photoAC」

 

有料の会員登録がしていませんが、無料会員でも十分満足して利用することができます。

 

↓「photoAC」のサイトを見に行くならここを押す↓

 

GIRLY DROP

 

女性向けの写真素材を探しているなら「GIRLY DROP(ガーリードロップ)」がおすすめです。

 

おすすめの理由
  • 会員登録をしなくても利用できる
  • 女性向けの画像が非常に多い
  • 画像にはあらかじめオシャレな加工がされている

 

女性二人で運営を行っているのが「GIRLY DROP(ガーリードロップ)」です。

 

ここまでオシャレな画像やカッコイイ画像、甘々になりすぎていない画像を作成しているのはすごいですね!

 

↓「GIRLY DROP(ガーリードロップ)」のサイトを見に行くならここを押す↓

 

足成

 

全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真を、写真素材として無料で提供しているのが「足成」です

 

おすすめの理由
  • 会員登録をしなくても利用できる
  • ボリュームが凄い
  • 幅広いジャンルの画像を掲載してくれている

 

一見、見つけにくいサイト構成にも見えますが意外とシンプルで非常に多くの種類の画像があります。私もたまにつかわせていただいております。

 

↓「足成」のサイトを見に行くならここを押す↓

 

food.foto

 

料理系や果物系の無料画像が欲しいなら「food.foto(フード.フォト)」がおすすめです

 

おすすめの理由
  • 会員登録をしなくても利用できる
  • 料理や果物系の画像が多い
  • 料理系のブログなどに非常におすすめ

 

食べ物系の無料写真は少ないのでそんなときはこのフード・フォトで探すのが非常におすすめです。

 

↓「food.foto(フード・フォト)」のサイトを見に行くならここを押す↓

 

アイキャッチ画像を自分で作成したいときにおすすめ

 

もし、上記で紹介したサイトでも合わない場合はCanvaで画像を作成することをおすすめします!

 

 画像サイズを自由に変更できる
 自分だけのオリジナルの画像を作成できる

 

などなど、便利な点が非常に多いです!

 

↓Canvaについてはこちらの記事でまとめています↓

>>アイキャッチ画像作成は【Canva】で!おしゃれ画像をパッと作成!<<

 

アイキャッチ画像は大切だよ!

 

さいごにこの記事についてざっくりとまとめておきます。

 

 アイキャッチ画像の適正サイズはテーマによって違う
 著作権についてもしっかりと把握をしておく
 登録が必要のサイトもあるが無料登録だけで十分利用できる
 自分でアイキャッチ画像を作りたい場合はCanvaがおすすめ

 

私が利用してみて思うのは、ほとんどのフリー素材画像は「photoAC」があれば十分足りると思います。それでも色々な場面で使う要素があるので知っておくだけでも損ではないと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク











- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 青木なおとのブログ , 2018 All Rights Reserved.