介護の仕事をしながらブログを運営している"ブロガーお助け屋”

”ブロガーお助け屋”ってなに?

【ブログ記事数が100個到達】私が成長したことをぶっちゃけます!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

ブログを運営しているみんさんは記事を100個書いて成長できた部分としたらどんなことを思いつきますか?

 

知らない間にライディング技術が上がっていて記事を初めて書いた時と大きく成長していると思います。

 

そこで今回は私自身が100記事書いて成長できたことをぶっちゃけていきます。

 

1 ブログを始めようと思っている方
2 100記事書ける自信がない方
 記事を100個書いたらどうなるのか知りたい方

 

この3つのどらかに当てはまる方はこの記事を見ていった方が良いです。

 

結論から言いますがどんなに記事の書き方には不安があり手が進まなくてもドンドン投稿をしていった方が良いです!

 

ブログは継続していくと記事の書き方が身につくからまずは記事を書き続けることが一番大事だよね!

NAOTO

 

ブログ記事を100記事書いてみての変化

 

1 ネタを集めるのが早くなった
2 タイピングが早くなった
3 1歩下がった視点から物事を見るようになった
4 まわりの話題に興味を持つようになった
5 記事を書くのが早くなった
6 どうやったら見やすい記事になるか考えるのが楽しくなった

 

私はこの6つが成長できるようになった点です。1つ1つ解説をしていきますね!

 

ネタを集めるのが早くなった

 

どうやったら1記事に時間を掛けずに完成することができるのか?

NAOTO

 

と考えたときにまずはネタを集める時間を省略しました!人によってはまとめサイトなどから情報を収集していると思います。

 

ですが私はまとめサイトを使わずに設定したキーワードで検索し上位で表示されている記事からネタを集めています。

 

  • 記事のネタの集め方がわからない
  • ネタが切れた

 

こういった悩みを持っている方、記事のネタについての↓こちらで解説を行っています。

 

 

タイピングが早くなった

 

もともと私は仕事ではパソコンを使う事がありましたが、そこまでタイピングは早い方ではありません。

 

ですが、記事を書き続けていると自分では気づかないタイピングの速度が上がっていました。

 

記事を書く作業をしていると自然にタイピング技術も上がるよね!ブロガーあるあるかな?笑

NAOTO

 

1歩下がった視点から物事を見るようになった

 

キーワード設定をしていくにあたって1歩下がった視点から物事を見れるようになりました。

 

例えば、今着ている洋服をなんで自分は選んだのか?

 

  • 「冬服 おすすめ あったかい」
  • 「冬服 あったかい 男性用」
  • 「冬服 男性 おすすめ」

 

といったように物事を俯瞰して考えるようになりました。

 

キーワード設定をしていると買い物を行ったときに「なんでこの商品は売れているのか?」といった疑問を持つようになりアフィリエイトするきっかけにもなりますからね!

 

まわりの話題に興味を持つようになった

 

トレンド系のブログを運営している人なら、興味がなくてもネットやニュースで報道されている内容に興味を持つようになると思います。

 

  • 「あ、このニュースなら記事を書ける」
  • 「今のトレンドはこういったことなんだな!」

 

とニュースを見ているとこういった話題のブログ脳が働くようになり、周りのニュース=ネタと考えるようになってしまいました!

 

ほっっっっとうにブログに集中するとアンテナがたったように話題に敏感になります。

 

記事を書くのが好きになった

 

もともと好きなジャンルの情報を発信したくてブログを始めました。

 

ですが、記事を書くのが苦手で最初はものすごく嫌いでしたが3カ月してある程度のライディング技術が上達すると記事を書くのが楽しくなりましたね!

 

 アドセンスで始めての収益
 アクセス数が増え始めた
 記事がたくさん読まれるようになった

 

この3つが出てきたことで、記事を書いていけば結果が出るとモチベーションが上がったのが書くのを好きになったきっかけでもありますね!

 

★100記事到達した時点での収益・アクセス数・PV数を↓の記事で暴露しています

>>【ブログで記事を100個達成】収入やアクセス数を暴露するよ!<<

 

どうやったら見やすい記事になるか考えるのが楽しくなった

 

↑に書いた通りモチベーションが上がると「どうやったらもっと見やすい記事を書けるようになるのか?」と考えるようになりました。

 

やっぱり人に記事をみてもらって読まれるって嬉しいですもんね!

 

ブログ記事100個書く自信がない人へ

 

  • 「私なんて100記事書くなんて無理」
  • 「そもそも記事を完璧に書くことなんて無理」

 

↑のようにこういった悩みを持ってブログを始めない人が多いです。ですが私自身もこんな悩みをもっている中記事を書き続けていましたね。

 

このブログ主はタイトルや見出しやキーワードの意味もわからず50記事くらい書いていたよ!

NAOTO

 

でもなんで続けられたか?それは自分の好きなことを発信しようとブログを始めたのでなので全然苦しくはありませんでした。

 

むしろ私の場合は100記事なんてあっという間でしたね!

 

100記事達成することが無理と思うなら逆にこのジャンルならすぐに100記事達成できる!と思うジャンルを見つけましょう。

 

あなたが丸1日話してもネタが尽きないという話題があるならあっという間に100記事書き終えることができますよ!

 

記事なんて未完成でも良いんだよ

 

100記事書くことが無理と思う方は自分で自分のハードルを高くしていることが原因です。

 

初めのうちはみんな同じところからスタートしているので記事が未完成で投稿されていても全然OKです!

 

てか検索エンジンからアクセスが来るのは早くて3か月後くらいからなので、それまではあなたの記事はほとんど読まれません。

 

そして記事はいつでも書き直し(リライト)することができるのである程度のライディング技術が見について見直して修正をする作業をしても全然OKです!

 

  • 文字数が少ないだろうが
  • キーワードがよくわからない
  • 見出しがうまくついてない

 

といったことでもガンガン記事を書いて知ったときに修正をしていきましょう。実戦で経験をしていくのが1番大切です!

 

次のブログ記事100個目に向けて

 

 

ここからは決意表明な形になりますが、次の100記事までには改善しておきたいことを書きだしておきます!

 

1 ブログPV数を少しでも上げる
 月間10万PVを達成する
 最低2000文字で内容が濃い記事を書いていく

 

この3つを常に意識しながら200記事目を目指していきます。ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 青木なおとのブログ , 2019 All Rights Reserved.