介護の仕事をしながらブログを運営している"ブロガーお助け屋”

”ブロガーお助け屋”ってなに?

【bingウェブマスターツール】登録方法と設定方法は?

 







この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

 

今日は僅かですがアクセスアップにもつながる【bingウェブマスターツール】の登録方法と設定方法について解説していきます。

 

どのくらいアクセスアップにつながるのかというと調べてみたら2~3%ほどのアクセスがあるみたいです。

 

大手のブログになってくればこの数字は非常に大きいので初めのうちに設定しておきましょう!

 

スポンサーリンク

bingウェブマスターツールに登録をする

 

まずはbingウェブマスターツールへアクセスしなくてはいけません。

 

↓こちらからアクセスできるのでクリックしてください↓

 

サイトにアクセスができたと思います。

 

次に真ん中にある「サインイン」を選択します。

 

 

ログインするための都合の良いアカウントはどれか選択されます。

 

SNSアカウントを使用するのも良いですが、私の場合はマイクロソフト(outlook.jp)のアカウントを持っているためそちらで行っていきます。

 

マイクロソフトのアカウントを持っていない場合は簡単に作成できますのでやってみてください!

 

これでアカウントの登録は完了です!

 

次はBingウェブマスターツールの設定を行っていきます!

 

Bingウェブマスターツールの設定方法!

 

Bingウェブマスターツールにログインができると「ダッシュボード」みたいなのが表示されると思います。

 

 

水色で囲った枠のところに「自分のサイトURL」を入力してください

 

  • https://〇〇〇.com←これです

 

サイトを入力したら「追加」をクリックしてください。

 

 

各項目を入力していきます。

 

基本的には「個人」の設定になるので役職などは入力しなくて大丈夫です。

 

入力を一番下にあるボタンをおします。

 

 

そうすると「所有権の確認」ページになります。

 

ここが少し難しいです。

 

水色の枠の中に【BingSiteAuthをダウンロード】というのがありますので、クリックするとファイルがダウンロードされます。

 

 

次は「エックスサーバーのファイルマネージャーにログイン」します。

 

 

ログインするとこのようにドメインのファイルが表示されます。

 

bingウェブマスターツールに登録したサイトのファイルを選択し【public_html】とういうのを見つけクリックしてください。

 

そうしましたら…

 

 

ファイルが追加されているのを確認します。

 

再び「所有権の確認」ページに戻ります。

 

今度は水色で囲った部分をクリックします。

 

そうするとこのような…

 

 

英文だらけの文章が出てくると思います。

 

これが確認できればOKです。

 

「所有権の確認」ページにもどって、画面一番下の「確認」を押します。

 

そうすると、ダッシュボードにもどり【bingウェブマスターツール】に自分のサイトが表示されていると思います。

 

これで設定は完了です。お疲れ様でした!

 

まとめ

 

最後に【bingウェブマスターツール】の要点をおさらいしておきます。

 

bingウェブマスターツールを設置すると…

 

総アクセス数の2~3%のアクセスアップにつながる

 

登録するには

  • マイクロソフトのアカウント
  • Googleアカウント
  • Facebookのアカウント

 

どれかが必要。

 

以上となります。極わずかですがアクセスアップするなら設定しておいて損ではないと思います!

 

ブログを読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
青木なおと
プロ野球のブログを書いていくうちにSEO関連に興味を持ち猛勉強しています。今、ブログ集客に悩んでる方の少しでも参考になるブログを目指してのんびり更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク











- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 青木なおとのブログ , 2018 All Rights Reserved.